「やりたいことが分からない」本当の理由

Harmonious Days

〒107-0052 東京都港区赤坂9-6-28 アルベルゴ乃木坂910

完全予約制(営業時間はご相談下さい) 定休日 / 不定休

海

「やりたいことが分からない」本当の理由

自己啓発

2017/09/13 「やりたいことが分からない」本当の理由

■お手本は、いつだってちびっこ先生たち

 

以前、4歳の甥っ子から誕生日だからなんか買え(笑)と、ねだられておもちゃ屋に行ったときに欲しいものがたくさんあり過ぎてなかなか絞れなかったことがありました。

 

ママも私も疲れて、「もう、早くして~。あと5分くらいで選んでね」と急かすと、「え~、どうしよう!!」と、ものすごく困って、足踏みしています。たくさんほしいのに一つだけ選ばなければならないこのストレス!(笑)一大事です。

 

そして、電車大好きの彼が最後、絞ったふたつ。

 

ひとつは4000円くらいする電車。

 

もうひとつは、レールの接続の部品?みたいなもので、値段は1000円くらい。

 

あまり高いものは買えませんが、5000円くらいなら、私だって可愛い甥っ子のリクエストに答えるつもりでした。

 

でも、最終的に甥っ子は1000円の部品に決めました。

 

え?これでいいの??

 

いいんです!(笑)

 

大人ならこんな時、きっと計算すると思います。

 

まずは列車を買ってもらって、後で1000円のはお年玉で買おう。などなどなど。。。
得する方法を考えますよね。

 

別にふたつともほしければそれはそれでいい。

 

でも優先順位をつけなければならないなら、今この瞬間に、より欲しいものは何なのか。

 

これは、自分と向き合わなければ出せない答えです。

 

私達大人には難しいけど、子供は当たり前にやってる事。。。

尊敬します。。

 

彼らは、値段とか全然気にしません(笑)

 

関係ありません(自分がだすわけじゃないし!とも言う(笑))。

 

自分が今一番持ちかえってうれしいもの。

 

家に帰ってそれを使って遊んでいる自分をイメージしたら、どちらが、よりワクワクするか。

 

それを選ぶだけです。

 

 

■「やりたいこと」を外側で探しても意味がない

こういうのを目の当たりにすると、本当にこの純真さに自然の法則を見る気がします。

 

私達は大人の事情で物事を判断しますが、真っ直ぐに欲しいものから選ぶのが、幸せでいられる一番の方法なのです。

 

◎「これをしたいけど、今やると、あれとあれがあるし、先にこっちからやったほうが効率がいいな。」
と常にタイミングと効率を優先し、一番したいことに着手できずにいませんか。

 

◎「本当はあっちがほしいけど、あれを選ぶと○○だと思われるからこっちで我慢しておこう」
と人目を気にして≪1番いいもの≫を自分に与えずに我慢させていませんか。

 

◎「もう本当はあの人と付き合うのは嫌だけど、お誘い受けちゃったし、断るのは悪いから、行こうかな。」

と、大事な自分の時間を一緒に過ごしたくない人に費やしていませんか。

 

 

もちろん、本当に考慮しなければならない現実的事情もあると思います。

 

大人ですから。

 

はい、出た。

 

大人という隠れみの!

 

この記事読んで、ドキッとして、モヤモヤして、そして「でもしょうがない、大人だから」というところでホッとした方、いると思います^^

 

その逆らえない事情に逆らえない本当の理由はなんでしょうかね。

 

まあ、ここで一人でそこまで深く掘り下げるのは大変かもしれないので、気になる方は個人セッションを宣伝するとして、

 

ここではとりあえず、大人の事情という名の障害物の種類をみてみましょう。

 

しがらみ

タイミング

貸し借り

損得感情

自己防衛

効率

見栄

プライド・・・

 

おー、いっぱいある。

 

こうやって文字にすると笑っちゃうんだけど、でも皆、この障害物にやられてるでしょう?

具体的に言うと、下のような状況です。

 

自然体の女性

 

●良識ある人ならこうするべき、というスタンダードを設けて、本当は重要じゃないことを優先している。

 

●本心に逆らって、優秀だと思われたい、評価されたい、という嘘の根拠によって選んでいる。

 

●バカだと思われないように得するほう、効率のいいほう、を選んでいる。

 

●嫌われることを恐れて自分に我慢を強いているせいで、自分が一番自分を嫌いになっている。

 

↑特に4つ目はなかなかの本末転倒で悩ましいですよね。

 

 

ここで気に留めてほしいのは

自分がほしいもの、したいことは、そういう外側の理由に左右されるものではありません。

ということです。

 

やりたいことがあるのに動けない、という方も、もしかしたら、本当にしたいことを選んでいないだけなのかもしれない。

 

今日は自分のほしい事と本当に向き合う時間を持ってみてください。

 

やり方が分からなかったら、近くにいるちびっこ先生に聞いてみてくださいね。

 

 

では、よい夜を!

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

Harmonious Days

【住所】
〒107-0052
東京都港区赤坂9-6-28  アルベルゴ乃木坂

【営業時間】
完全予約制(営業時間はご相談下さい)

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP